08-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>10-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2011.07.07 (Thu)

こんにちは。
安曇野は夕方になってざーっと雨が降り、だいぶ涼しい夜を迎えそうです。
空が雲に覆われてまっ白なので状況は伺えませんが、本日は七夕でありますね。
織姫と彦星は雲の上で会っているのでしょうか?

ということで、調べてみました。

七夕はもともと中国から奈良時代に伝わり今に至るそうです。
今では短冊に願い事を書いて笹に吊るすという一種のイベントになっていますが、
それは江戸時代にされるようになったことであり、
それまでは祖先を想う一種のお盆行事であったりしました。
また、日にちも7月7日ではなく旧暦の7月15日の時代もあったそうです。

いろいろ調べているうちに大変重大なことに気付きました。
七夕は6日の夜から7日の朝方であることに...!!!!!!!

ということは今年の七夕は終わったということですね。
そんなことを調べているうちに空は真っ暗になっていたので、
七夕に関係なく夜空を見上げて宇宙の奥深さを感じて本日の締めにしようかと思います。







21:41  |  未分類  |  Trackback(0)  |  Comment(2)

Comment

七夕・・・

いつもお世話になっております。スペースハレルヤです。

七夕って、六日の夜からだったんですね^^;

それは初めて聞き、おどろきました。

またそちらに遊びに行きたいと思います。

夏、松本も暑くなりますので、皆様お体ご自愛ください。

スペースハレルヤ 高山晴代 |  2011.07.07(木) 22:03 | URL |  [編集]

ありがとうございます

スペースハレルヤさんへ
私も毎年どっちだろう。と思いながら過ぎていたので、今年はっきり知れて、ほかにもいろいろな説があることを知り、面白かったです。

またぜひ遊びにきて下さい。
お待ちしております。

お体にはお気をつけて、夏をお過ごし下さい。


もみ |  2011.07.08(金) 23:02 | URL |  [編集]

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://peaceshalom.blog.fc2.com/tb.php/14-7ae0e5d0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。