06-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>08-

スポンサーサイト

--.--.-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

「味覚の教育」の講師をすることに

2012.10.02 (Tue)

「グーテ・味覚の1週間」というのはご存知でしょうか?

今年10月25日に、シャロムシェフの崎元が、
長野県の筑北村の小学校に行き、
小学生に向け「味覚の教育」の講師をする機会をいただきました。

その事前セミナーを受けに、先日、銀座の東京ガススタジオへ。


「グーテ・味覚の1週間」はフランスでは20年以上の歴史があり、

企業だけでなく、農業・漁業省なども参画し、
食育活動の中でも重要な位置を占めている国民的イベント。

現在約3000人の料理人が参加しています。


この日本バージョンは今年で2年目。

全国のシェフが地元の小学校に行き、3・4年生を対象に五感を活用しながら、
味の基本となる5味についての知識や味わう事の楽しみに触れてもらう、
体験型学習を実施します。

まだまだ日本のシェフ達の認知度と危機感は低く、
100人にも満たない現状ですが、
学校側の味覚教育の需要は高く現時点で150校を越えているそうです。


長野県では、松本の明神館・ヒカリヤの田邊シェフと、
長野市のホテルメトロポリタン総料理長の板花氏と、シャロム崎元の3名。

他県のシェフの方々も集まっていたようで、
これから日本でも大きなムーブメントになりそうです。

食育基本法が7年前に制定されてからも、
日本の食環境は悪循環の一途を辿っているようにしかとらえられない昨今。

問題は山積ですが、子供達の未来に負の遺産を残さないために。

「正しい選択とは、五感をちゃんと活用すること。
自分自身の意思で選択できるような手助けをできたら…」
という想いで、今後も出来る事から少しずつ活動していきたいと思っています。

http://www.legout.jp/

promo1.jpg


kiho

13:13  |  日々のこと  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメント:を投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメント:を表示  (非公開コメント:投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバック URL

→http://peaceshalom.blog.fc2.com/tb.php/155-617d820f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック:

▲PageTop

 | ホーム | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。